冬景色

泥花の雪景色を見ながら

 空土をねむらせ 泥花に雪ふりつむ
 泥花をねむらせ 空土に雪ふりつむ

三好達治の詩をもじってみたくなりました。

四季の移ろいを楽しんでいただいた泥花。
ご協力、ご支援いただいた、たくさんの人たちの、さまざま思いが静かに眠っていくようです。

お近くの方には、雪の泥花をご覧いただけると思います。
ご感想などいただけましたら幸いです。

まもなくフィナーレです。

空土 事務局
[PR]
by carat-dorohana | 2009-12-19 13:50 | 泥花通信